山の次は川へ行く の巻

0

    こんにちは

     

    環境の学生たちが山へ行き、今度は環境の先生方が川へいった話

     

    学校そばに流れている 川

    その川で近くの小学生のみなさんと調査を行いました

     

     

     

    先生方が、講師として出前授業を行います

     

    小学生のみんなも良く知っている町内の川

    でも、ほとんどの人が川の様子を知りません

     

    川にいる生き物やごみなどを見つけ、説明をします

     

      

     

     

    川には、多くの生き物がいること、ゴミもあることなど

    初めて知る内容に目を輝かせている小学生が、沢山いました

     

    川のことを勉強して楽しかったようです

    後日、みなさんから感想もいただきました

    上手に絵や文を書いてあり、嬉しかったです

     

    ありがとうございました(#^.^#)

     

     

     

    宮大工、一般大工、福祉の仕事を目指すなら

    伝統文化と環境福祉の専門学校  HP

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    ホントに山へしば刈りに行ったの巻

    0

      こんにちは

       

      久しぶりに太陽が顔を出しました

      良い天気です

       

      先日、ブログで山へしば刈りの内容をお伝えしましたが、続きが気になる!!

      ので、環境の授業を ウオッチング見る

       

       

       

       

      本当に山へ入り、粗朶の切り出しを行っています

      刈り取った粗朶は学校に運び

       

        

       

      校庭の前で作業

       

       

      こんな感じに組みました

       

       

       

       

       

       

      search a dream out!!

      伝統文化と環境福祉の専門学校

       

       

       

       

       

       

       

       


      佐渡を学ぶ〜環境編〜その1

      0
        こんにちは

        環境の1年生が佐渡学の授業で名所の見学に行きました

        良い天気に恵まれ、出発ーーー


        最初に向かった場所は、大銀杏のあるところ



        巨木の迫力に驚き!!!
        樹齢や幹の太さが気になる


        池にも行きました
          
        大きい池です





          

          撮影 1年生M


        「養老の滝」
        高さも水量もあり近くまで行ってみました
        マイナスイオンをたっぷり浴びることが出来そうです


        自然にふれ合い環境の勉強をする日々です





        SADOだから 学べることが ある!!
        伝統文化と環境福祉の専門学校 ホームページ




        SADOだから 学べることが ある!!
        伝統文化と環境福祉の専門学校 モバイル版






         

        カエルにへそはあるの??

        0
          「暑い・・・暑い
          佐渡は週末から気温がうなぎ上り上
          今日は35℃を超えて今年初の猛暑日

          熱中症対策をして時々は休憩をしよう

          さて、伝統文化と環境福祉の専門学校 自然環境保全学科は環境省より外来種防除の
          認定を受けています

          先日、実習先の川へいったら 大きな桃桃が流れて

          くることは なかったようですが、
          大きな 「ウシガエル」を2匹捕まえ
          翌日、解剖を行いました
          解剖を行うのは 足立先生と後藤先生



          介護の2年生も見学です
          みんな興味津々
          カエルにへそがあるのか??質問をした人いないかな?



          540gと440g どちらもメス
          胃や腸の中には、アメリカザリガニ(外来種)サワガニ、そして石が
          あったと教えてもらいました
          肉食のウシガエル
          日本在来種の生き物も食べてしまいます


          人が持ち込んだ 外来種
          外来種について 何を考えますか?


          最後に ウシガエルの写真を載せます カエルが苦手な人は パスしてね








          search a  dream out!!
          伝統文化と環境福祉の専門学校 ホームページ




          search a  dream out!!
          伝統文化と環境福祉の専門学校 モバイル版




          おまけ
          7月13日はとても暑かったですが、天気が良かったので、相川地区の夕日を撮影してきました。
          水平線上に雲が出てしまったのでイマイチかもしれませんが、よかったら見てみてね。

          はやりのタイムラプス撮影です。(^^)

           

          環境を仕事にする

          0
            こんにちは

            今日は曇り空曇り
            雨が降りそうで降らない佐渡です。

            6月5日は 「環境の日」
            近年、地球地球の温暖化や異常気象 etc.
            環境について話題になることも多くなりました。

            自然環境保全学科
            自然環境を題材に環境を学びます。







            佐渡で環境を学び シゴトにする

            興味のある人は オープンキャンパスに参加をしてみませんか?
            オープンキャンパスの申し込みは コチラ



            SADOだから 学べることが ある!!
            伝統文化と環境福祉の専門学校 HP




            SADOだから 学べることが ある!!
            伝統文化と環境福祉の専門学校 モバイル版







             

            原生林を見る

            0
              こんにちは

              気温が低く、寒い佐渡です。

              昨年の秋に自然環境保全学科は、新潟大学付属の演習林の山に行きました。



              山案内のガイドさんに誘導していただきながら山に入り、原生林を見ます。






              まるで山の神が宿っているような巨木の数々。
              雄大な姿を目にして、感動も一入。
              佐渡の豊かな自然環境を改めて感じたようです。



              たくさん山道を歩いたのでお腹もペコペコ


              自分で作ってきた大きなおにぎりが うまいっ笑顔

              貴重な体験となりました。





              未来に向かって挑戦中!!
              伝統文化と環境福祉の専門学校 ホームページ





              未来に向かって挑戦中!!
              伝統文化と環境福祉の専門学校 モバイル版



               

              プロジェクトワイルド〜実践編〜

              0
                こんにちは

                佐渡は久しぶり雪雪が降りました。
                寒い一日になりそうです。
                引き続き、風邪やインフルエンザに気をつけて過ごしていきましょう。

                さて、自然環境保全学科1年生は「プロジェクトワイルド」の実践授業を行いました。
                一人が先生になり、他の学生はこども達の想定で環境を教えます。

                テーマは 「朱鷺」

                写真やカードを使い、朱鷺の生態について学びます。

                  





                先生役が交代
                次は、朱鷺の年表を並べ歴史を学びます。

                  

                  

                昔から朱鷺は日本に生息していました。
                日本の朱鷺は絶滅しましたが、今現在、野生復帰にいたるまでの文が書いてある
                カードを探し並べていきます。
                中にはカードの取り合いになってしまうことも・・・汗(完全に子どもになりきっています)
                自分たちで考えながら楽しく環境を学ぶことができます。


                実践後は、講師より指導方法についてアドバイスを頂きました。
                アドバイスを忘れず次に活かせると いいねいいね



                SADOだから 学べることが ある!!
                伝統文化と環境福祉の専門学校 ホームページ




                SADOだから 学べることが ある!!
                伝統文化と環境福祉の専門学校 モバイル版







                 

                環境教育を学ぶ

                0
                  こんにちは


                  午後、教室から楽しそうな声が聞こえます。




                  自然環境保全学科の1年生が、プロジェクト・ワイルド、プロジェクトWETの授業中。
                  水のオリンピックオリンピックを行い、黒板に点数が書いてありました。
                  1位優勝を勝ち取るために盛り上がったようですキラキラ



                  ゲームの後は、テキストの勉強。
                  講師の長谷川先生に疑問点をドンドン質問します。



                  プロジェクトワイルド、プロジェクトWETエデュケーターは、アメリカで開発された
                  環境教育プログラムのこと。
                  動物、水、ごみ、いきもの等 様々な環境について学ぶ勉強です。
                  講習を受けて、子どもたちへ環境を教えられるように頑張っています!!



                  夢を探し出せ!!
                  伝統文化と環境福祉の専門学校 ホームページ




                  夢を探し出せ!!
                  伝統文化と環境福祉の専門学校 モバイル版






                   

                  木を植える

                  0
                    こんにちは

                    学校の後ろにそびえる大佐渡山脈の山々は山 紅葉真っ盛り
                    緑から赤や黄色に変化しているのが見えます。

                    最近は山も街も木が少なくなってきているように感じます。
                    そんな中、環境の2年生が植樹祭に参加をしました。

                    「佐渡地方植樹祭」

                      

                    緑の少年団のみなさんや市民のみなさんと一緒に木を植えます。
                    植えた木は


                    山もみじ


                    ナナカマド




                    普段から実習などで土をいじることも多く、植樹はお手の物力こぶ
                    大地にしっかりと根付いて大きくなってほしいなぁ木
                    緑が増えて、いつまでも自然豊かな佐渡であることを願いたいですね感謝



                    SADOだから学べることが ある!!
                    伝統文化と環境福祉の専門学校 HP



                     

                    雨水の利用

                    0
                      こんにちは

                      今朝も雨雨が降った佐渡。
                      その雨水を貯水タンクに溜めて、校内のビオトープの水量を保つため
                      利用することにしました。
                      夏場は雨が少なく、ビオトープの水も減ってしまいます。

                        

                      環境の2年生が作業します。

                        

                      タンクには300ℓほどの水が溜まります。



                      ビオトープには、鳥やカエルやトンボやマツモムシやアメンボなど
                      色々な生き物がやってきます。
                      昨年の夏の朝には、ヤマカガシ蛇(蛇)が水に入り暑さを凌いでいましたびっくり

                      生き物にとって快適な場所やったーのビオトープです。



                      貯水タンク こぼれ話
                      大きな貯水タンクを見た他学科の学生
                      「うおーあげあげ プールが作れるじゃんちゅん。」
                      「環境がプールプール作って、建築が木のベンチベンチを作って
                      陶芸が皿皿を作って、介護が食事おにぎりを作って 
                      全部の学科で連携プレー ! これでバッチリピースプールで遊べるやったー 」

                      夢を語るのは自由です・・・え?!



                      Search A  DREAM Out!!
                      伝統文化と環境福祉の専門学校



                      Search A DREAM Out!!
                      伝統文化と環境福祉の専門学校 モバイル版


                       

                      | 1/18PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      佐渡情報

                      ウェザーニュース

                      LINE@で最新情報をGET!(ID:@ikt0688y)

                      友だち追加数

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM