目の不自由な人への介助

0

    こんにちは。

     

    介護福祉学科は、2年生になると実技の勉強もグッと増えてきます。

     

    天気の良い晴れた日、視覚障がい者への介助方法を学びました。

    廊下から玄関を通り、外に出ます。

     

    普段は、スイスイと歩けますが、視覚障がい者役の学生は、

    アイマスクをすると何も見えず、白杖を突いて、ゆっくりと歩いていました。

     

     

    介助者は、肩につかまってもらったり、隣で声をかけながら

    安全に歩けるようにサポートします。

     

     

    いきなり体を触らず、声をかけて介助するように、

    先生からアドバイスがありました。

     

    街の中でも、白杖を突いている人を見かけます。

    困っている様子が見えたら、積極的に声をかけ、手伝えるように

    なりたいですね。

     

     

    5月19日26日 オープンキャンパス開催!!

    モノをつくり ヒトとふれあい  ヒトを支える

    伝統文化と環境福祉の専門学校 ホームページ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    佐渡情報

    ウェザーニュース

    LINE@で最新情報をGET!(ID:@ikt0688y)

    友だち追加数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM