技能五輪全国大会2108 in沖縄 11/3(土)競技1日目レポート

0

    技能五輪全国大会2108 建築大工職種は、沖縄県浦添市の浦添運動公園(屋内運動場)を会場にして、

    11/3(土)朝9時〜17時15分のスケジュールで競技初日を迎えました。

     

    今年の課題はコチラ

    課題図に示された、この複雑な形状の木造小屋組の一部を、

    2日間、計12時間で製作し、全国から集結したトップ選手たちが

    技術・技能と出来栄えを競います。

     

    競技開始前は、選手それぞれが道具や材料の最終確認をします。

    充分に練習していても、競技開始前は皆さんソワソワ落ち着かないですね。

     

    そして、9時から競技がスタート!

    まずは、ベニヤ板に課題の原寸図を作成します。

    一番手前は当校の学生です。

    栃木県出身の彼は、栃木県代表として参戦しています。

     

    原寸図が仕上がったら、次は木材の加工に入ります。

    まずはサイズを慎重に確認しながら表面を整えます。

    新潟県代表の伝統建築学科3年生です。

     

    お次は作品の命とも言える墨付けを行います。

    新潟県代表の伝統建築学科2年生です。

     

    慎重に木材に墨付けをしています。

     

    墨付けを終えたら、いよいよ本格的な組み立て用の加工です。

    こちらは伝統建築学科3年のケンチク女子です!

    日頃の練習の成果で、本番も非常に作業が早く、感心しました。

     

    競技1日目は、ここまでで終了。

    学生それぞれ、おおむね予定通りに工程が進んだそうです。

     

    今日はここまで!

    競技2日目(最終日)の様子は、あらためてBLOGアップします♪

    お楽しみに!!

     

     

    -入学願書受付中!-

    伝統文化と環境福祉の専門学校ホームページ

     【PC版はコチラ!】

     【スマホ版はコチラ!】

     

    注目の大学併修コースがあります!

     「伝統建築学科(4年制)京都造形芸術大学併修コース」


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    佐渡情報

    ウェザーニュース

    LINE@で最新情報をGET!(ID:@ikt0688y)

    友だち追加数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM