介護の日〜県民のつどい〜

0
     介護福祉学科です

    みなさん「介護の日」ってご存知ですか。〜11月11日〜
    今年で3年目になる日です。

    身近な介護への関心を深めてもらうための日です。

    少し早いのですが、
    新潟県では、11月6日(土)に新潟ユニゾンプラザで
    イベントがありました。

    その際
    介護の喜びコンテスト表彰式がありました。

    当校の学生が、詩・俳句部門で「優秀賞」を受賞しました
    介護福祉学科 2年 長 恵理子さん
    2年連続で当校は入賞


    作品

    ターミナル 
    声にならない「ありがとう」
    父の介護は 母の思い出


    入賞に際して、ご本人もおっしゃっていましたが
    「母がんでくれました。」とのことです。

    ぬくもりを感じますね





    コメント
    いいうたですね。「声にならないありがとう」を発しているのは、お父様なのか、お母様なのか、または、両方なのか、いろいろ思いを巡らしてみました。
    いつお会いしても、あたたかく、やさしい笑顔の長さんだからこそ、作り得たうただと思います。
    私は、介護の経験はありませんが、病床の父を思い出しました。最期、しゃべることができなくなっても、片手をあげて「ありがとう」を伝えていた父。この歌は、そんな父の姿を思い出させてくれました。
    受賞、おめでとうございました。
    • たっぴょんの母
    • 2010/11/13 9:09 AM
    『介護の日』〜県民の集い〜のイベントとして「介護の喜びコンテスト2010」の受賞式に参加してきました。
    介護を学ぶ学生や介護の現場で働く職員、在宅で家族を介護されている方の「家族(利用者)への思い」と「介護の喜び」を表した作品ばかりでした。
    あらためて介護の素晴らしさ、奥の深さを感じることができ感動しました。
    この場をお借りして『介護の喜び』を伝えたいと思います。
    学校では専門知識や技術を学び、母からは父の介護(家族の関わり)を学ぶことができました。多くの方との出会いに感謝しています。ありがとうございました。
    3月まで残りの学生生活を有意義に、がんばりたいと思います。


    • ErikoChyo
    • 2010/11/23 6:15 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    佐渡情報

    ウェザーニュース

    LINE@で最新情報をGET!(ID:@ikt0688y)

    友だち追加数

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM